2017年5月22日月曜日

ヤングアメリカンズ、4年目の参加!

今年もなおのたっての願いでヤングアメリカンズに参加してきた(ヤングアメリカンズについては過去記事を参照)。

今年で4年目、5回目の参加となるなおは、まさにベテラン!

去年は日本にいなかったので参加できず、3年生だった一昨年はもちろん「白」、つまり低学年組だったのだが、今年は初めて「オレンジ」、高学年組に!

改めて白グループの子ども達を見ると、幼いこと、幼いこと。なおも4年前はまさにあんな感じだったなあ、と感慨深い。

なおがヤングアメリカンズを気に入っているのは英語でコミュニケーションできるのが誇らしいから。別に英語が話せなくてもワークショップには問題なく参加できるが、話せるともちろん便利だし、かっこいい、ということのようだ。

今回頂いた役は「リトル・マーメイド」のセバスチャン。最初名前を言われてもさっぱり分からなかったが、カニらしい。被り物での登場になり、お笑い担当だが、歌も少しある。

なおは地元での参加で、なんと小学校は違うが幼稚園が一緒のお友達が参加していた。去年からの参加で、小学校のちらしを見て、らしい。

親子英語関係のお友達はみな、別会場での参加で、親としてはちょっと寂しかったが、なおはあまり気にしていなかった様子。

同じオレンジの子で英語が話せる子もいたようだけれど、結局、気が合わなかったらしく、一緒に行動することはなかったとか。

むしろ、他の子とちょっとだけ仲良くなって一緒に行動したりしていた。この辺りもちょっと成長を感じる。

なおは、今年もう一回参加したいらしいが、さて…。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2017年5月20日土曜日

発音の汚染?

突然、なおが日本では、なぜ"the"を「ザ」と表記・発音するのかと聞いてきた。英語の発音とカタカナ表記のずれに今頃気がついたのだろうか(笑)

まあお決まりの説明だが、日本語と英語の音素は1対1の対応はしていないから、近いもので間に合わせる必要があることを説明しておいた。

なので、カタカナ発音に引きずられないよう、意識的に英語と日本語の音の違いに注意する必要がある、という話もしておいた。

するとなお曰く、外国語授業は、プラスではなくてむしろマイナスの効果だ!と。

そもそも、「ハロー」「マイネームイズ」ぐらいしかやらない上に、補助の外国人先生は今年はおらず、担任の先生が半ば無理矢理進行させているらしい。

みんなのカタカナ発音が移ってしまいそうだ、と。

まあ、大人になってから日本に来た英語圏出身の人でも、長年日本に住んでいるとRとLの区別がおかしくなる例もないわけではないそうなので、しかたない。

神経質になる必要はないが、せっかくだからちょっと母音・子音の違いに注意するようにとアドバイスしておいた。

ここから先は、本人の努力とちょっとした工夫次第だろう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2017年5月19日金曜日

最近は教養的なビデオを見てくれない…

帰国してから、学校生活に適応するストレスや受験勉強のストレスが強すぎるのか、それとも年齢的に親の勧めに素直に従ってくれなくなってきたのか(元々素直な子ではないが)、いずれにせよ、教育的なビデオを見なくなった。

今見ているのは、Netflixでキャンプレイクボトムとか。

基本的に本人がすごく見たいのはゲーム動画で、他はどうでも良くなってしまっているようだ。

中学年までに教育的なビデオをかなり見せたので、早いうちにやっておいてよかったと考えるべきか、それとも頑張っても無駄だったととらえるか。

私としてはポジティブに前者の考え方で、たとえはっきりとは覚えていなかったり、完全には理解できなかったとしても、数多く見た科学系・歴史系のビデオは痕跡がなおの中に残ってくれているのではないかと思う。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村